• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

B-06

女の子用にワンピースとレギンスが一体となったつなぎタイプの子供服。
太めの糸を使用した丈夫な生地が特徴のハイグレードライン。

・長袖ワンピース(ボーダー:ネイビー/グリーン) +10分丈レギンス(黒)
・女の子用
・サイズ:95 cm 100 cm 110 cm
・綿100 %
・日本製(株式会社和興岩手工場)


<脱衣や便いじりの対策に>
自閉症の子供が便を触ることで周囲を汚してしまったり、口に入れてしまったりする行動は、トイレトレーニングが成功したかどうかに関わらずときどき表れることが知られています。

習慣と結びついてしまうことで、生活に大きく影響を及ぼすため、これまでに多くの親や専門家がこの問題の解決に取り組んできました。

子供が便を触る機会を減らすことができれば、その行動により得られていた感覚的な満足感や周囲からの注目が得られなくなり、結果として改善に向かうケースがあります[1]。

まずは、失敗を繰り返さないこと。

本商品は、簡単には脱げない、手が入らない、着崩れしないデザインにより、脱衣や便いじりの機会を無理なく減らす機能を持ちます。
※特許公開 2018-035484号


[1] W. I. Pappadake, et al.,“Reduction of feces smearing in a profoundly retarded resident through contingent behavior-specific restraint and reduced attention,” Behavioral Residential Treatment vol. 2, No. 3, pp. 153-161(1987)


<着用上の注意>
・着脱には補助が必要です。
・脱衣の原因には感覚過敏により服を着ることに痛みを感じるなどのケースがあります。本商品は感覚過敏には対応しておりません。この場合は天然素材で縫い目の当たらない製法の低刺激性の衣類が有効な場合があります。
・下着の上からの着用をお勧めしています。素肌に着用した場合、背面ファスナーが直接肌に触れることによる刺激やオムツ替え時に全裸になることにより問題が生じることがあります。
・長期的・定常的な着用は、問題の根本的解決やトイレの自立を遅らせる原因となる可能性があります。一時的な着用により行動が落ち着いてからは、段階的に通常の衣服に移行してください。
・着用中に代替行動を教えることにより、問題の根本的解決を早める場合があります。例えば、便いじりの代替行動は、「うんち」と言う、カードを見せる、お腹をポンポンたたくなどの方法により、親にうんちが出たことを知らせることが考えられます。

<着用事例>
https://www.basketworm.jp/blog/2017/06/05/200741

<改善の期待できる行動>
便いじり(弄便・うんちいじり・便こね)、オムツいじり、脱衣(服脱ぎ)、体のひっかき、おへそいじり、着崩れ(いつもお腹を出してしまうなど)。

※自閉症児の全てが上記のような行動を示すわけではありません。問題となる行動が全く表れずに成長する子供もいれば、複数の深刻な問題を持つ子供もいます。

¥ 6,900

*Tax included.

*Shipping fees are free on this item.


写真:土曜舎/本田犬友
photos by hondainutomo

Reviews of this shop

RELATED ITEMS